せどりを始めるための手順について

ネットビジネスには様々なものがあって、その中から自分に合ったものを選択することができます。

そんなネットビジネスの中でもせどりは早い段階で成果を実感することができるので、ネットビジネスの初心者にはせどりがオススメです。

せどりについてなんとなく難しそうなイメージを抱いている方も多いと思いますが、実際にはそんなに難しくはないので、今回はせどりを始めるための手順について書きたいと思います。

せどりとは簡単に言えば実店舗やネットショップなどから商品を安く仕入れてきて、それをネットで高く売ることで利益を得るネットビジネスで、扱う商材としては書籍やゲーム・家電・おもちゃなど色々とあります。

基本的には商品を仕入れてきてそれを出品して、それが売れたら商品を梱包して発送するだけなので、シンプルで初心者でも特に難しいことはありません。

せどりを始めるにあたっては販売する商品が無ければ何も始まらないので、まずは販売する商品を仕入れてこなければなりません。

商品の仕入先としては実店舗に限らずネットショップなどもあるので、例えば仕事が忙しくて直接お店まで行くのが難しいという場合でも大丈夫です。

せどりで特に重要なのはこの仕入作業であり、ここで失敗してしまうと思ったように稼げなくなるので注意してください。

闇雲に商品を仕入れてしまうといつまで経っても商品が売れないなんてことも十分あり得るので、事前にしっかりとサーチした上で売れる商品を仕入れる必要があります。

初心者がいきなり売れる商品をリサーチするのは難しいと思うかもしれませんが、モノレートというサイトを始めリサーチに役立つサイトやツールなどはたくさんあるので、それらを活用すれば問題ありません。

商品を仕入れてきたらあとはAmazonやネットオークションに仕入れてきた商品を出品して、それが売れたら梱包して発送するだけです。

Amazonとネットオークションのどちらが良いのかは好みによりますが、もし商品の梱包や発送といった作業を効率化したいならAmazonがオススメです。

AmazonにはFBAというサービスがあるのですが、それを利用すればAmazonに商品の梱包や発送を代行してもらうことができます。

FBAを利用するとお金が掛かってしまいますが、梱包や発送の手間が省ければ仕入れ作業に集中することができますし、作業の効率が上がればより仕事と両立しやすくなるメリットがあります。

せどりは初心者でも成果を実感しやすいだけでなく、始めるまでの手順についても簡単で初心者にもハードルが低いというネットビジネスなので、手堅く稼ぎたい方はせどりに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です